商品カテゴリ一覧 > 商品カテゴリで選ぶ > フラワーエッセンス > スピリット・イン・ネイチャーエッセンス

スピリットインネイチャー エッセンス(旧マスターズ)とは

イメージ
Spirit-in-Nature Essences
創始者は、リラ・デイビー。
アメリカで20種類の果実と野菜の花からエネルギーを取り出してつくられたもので、エッセンスのもとになっている食物のはたらきの解釈は、1920年にアメリカで初めて講演を行ったインドの師であるパラムハンサ・ヨガナンダによるもの。
バッチフラワーレメディの次の歴史の古いエッセンス。2007年より旧名マスターズからスピリットインネイチャーエッセンスとして名前を新しく変更。

スピリットインネイチャー エッセンス(旧マスターズ)の特徴

エッセンスのテーマがシンプルでエッセンスの特質を表す代表的なパーソナリティの指標もあるので選びやすい。
また一度に摂るエッセンスは1本が最適とされているので、分りやすいのが特徴。
<保存料:海塩+ブランデー>
イメージ

使用方法

ストックボトルからの摂取 1日4回、1回2〜4滴を舌下or飲み物の中に入れて、食事の10分前か1時間後、満腹時を避けてとる。
トリートメントボトルの作成方法 20mlのボトルにブランデーとミネラルウォーターを半分ずつ入れ、各2滴ずつ加える。
その他 ・ お風呂に入れる場合は、ストックボトルから16滴、ローションやオイルに加える場合は、1/2カップに4滴、赤ちゃんの哺乳瓶に入れる場合は2滴入れる。
・ 必要を感じたときは1日10回から20回位摂っても可(特に就寝前や目覚めのときが重要)
・ 1度に摂るエッセンスはなるべく1種類にし、1つのエッセンスを続ける期間は1日から3日位。エッセンスを摂り忘れるようになったら次のエッセンスへ移行する。

適切な選び方

無性に食べたいと思う食べ物をイメージして選ぶ。
直感、カード、筋反射テスト、Oリングテスト、ペンジュラム

スピリットインネイチャー エッセンス(旧マスターズ) 全商品一覧

1 件中 1-1 件表示 


1 件中 1-1 件表示 



21 件中 1-21 件表示 







21 件中 1-21 件表示