商品カテゴリ一覧 > 商品カテゴリで選ぶ > フラワーエッセンス(フラワーレメディ) > パシフィックエッセンス > 女神シリーズ > パシフィックエッセンス 「ペルセフォネ」

パシフィックエッセンス 「ペルセフォネ」

パシフィックエッセンス 「ペルセフォネ」

商品番号 1070506

定価3,456円のところ
当店販売価格3,456円(税込)

[96ポイント進呈 ]

数量

商品についてのお問い合わせ
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
レビューを書く

この商品の平均評価:おすすめ度(5.0) 5.00

ふわりとゆるりさん

女性 投稿日:2017年01月04日

おすすめ度 おすすめ度(5.0)

いつもお世話になってます。前回のレビューより10日、2度目の投稿です。12/25、そうあの日は世界的に有名な某アーティストがこの世界から旅立たれました。私は熱狂的なファンの方には及ばないけど、彼の声も歌も詞もシャイでピュアな人柄も大好きでした。だから泣きました、歌を聴きながら、沢山。辛い悲しい…その時気づきました、私は自分の気持ちに素直になれているんだなって。自分に素直であることは我慢するよりよっぽど気持ちいい。自分に嘘をつき続けて硬く凝り固まったものでも、少しずつでも自分を癒してきたことで変化してきてたんだなって実感しました。感情の重荷を手放すことが辛い時もあったけど、結果オーライ。
全てがこのエッセンスで起きてきたわけではないと思うけど、強かった被害者意識も自己憐憫も和らぎ、物事を受け入れることが楽にできるようになってきました。周りに振り回されるのは結局自分に対する揺るぎないもの、自分の軸がしっかりしていないからであり、いろんな事を選択したのは自分だということを認められるようになりました。
あと、インナーチャイルドが癒されだしたからか、とにかく歌いたいし踊りたい。美しいものや楽しいものに惹かれます。お花が欲しくてたまりません(笑)今まで嫌いだった芸人さんが好きになったり、不思議〜。
逆に要らなくなったものも沢山。「感情的にならない本」って本、読むとすぐ熟睡(笑)欲しいのはユーモアなんですね。喉のチャクラにも効いてるんでしょうね。女神のエッセンス、面白いわ〜

ふわりとゆるりさん

女性 投稿日:2016年12月22日

おすすめ度 おすすめ度(5.0)

アンジェリ様、いつもお世話になります。

「ペルセフォネ」、強力でした。
今回は母との関係性と依存と自立、インナーチャイルドをテーマにとりました。

摂取して数日、抑圧してきた感情が出てきて、母と大ゲンカしました。その後、いろんなきっかけがあり、自分の歪みに気付きました。

「母や周りを幸せにしたい」そんな強い想いが深いところにありました。多分それ幻、一理真実でもあるけど、物事・行動には順序があるのに頭で考えてばかりで飛び越えて進ませてた、そう思います。何の準備もなしに雪山へ行くようなもの。
それでも頑固でわからず屋の私は、できない自分にギャップを感じ、罪悪感を感じて、ありのままの私では幸せにできないのだと。私を周りの人の価値観の当てはまるように変えなくてはならないと。それを続けてうまく行かないと被害者意識が生まれます。自分で選択したのに。
幼い頃に子供であることを許されないとどこかに歪みが生じます。精神・心理的に幼いうちの自立は歪みが生じます。自分を置き去りにして、自分であることを抑え込むと歪みが生じます。
赤ん坊は自分と母親が一心同体だと思っています。私はこのバランスが崩れてる。「母を幸せにしたい」と言うのは、昔お腹の中にいた時の「母自身のインナーチャイルドの幸せになりたいという願い」であり、私はそれを自分の本音だと思っている。私の人生の主役は私じゃなくて他人だ。
だから問題を解決したいと思っても、自分の方を向いてないのだから何度も形を変えてやってくる。
そもそもありのままの自分に問題はないのに、こうでなければならない私が問題を解決しようと躍起になる。もうやめました。解決しなきゃを。

生まれてくる私自身の願いは「自分のために自分が幸せになること」、自分が幸せになるってことに対しての信頼がないからの逃げもある。
誰かを幸せにしたいの裏にあるのは、彼らは幸せじゃないからって上から目線の傲慢な想いがあることに気づいたし。情の深さを別の形で活かしたい。
だからこそ、自分に愛を注ぐ。今までの出来事はそれに気づくまで必要なことで、深いところには沢山の大事なものが眠っていたんだなと気付きました。

tomatさん

女性 投稿日:2016年01月24日

おすすめ度 おすすめ度(5.0)

母親に対する被害者意識が浮上していて、どうしても自分では解放できず、こちらのエッセンスにピンと来て購入しました。
今までどうにも出来ないほど自分の状態が悪く、母親に対する怒りで、ただただ苦しい毎日だったのですが、エッセンスを飲み始めてから余裕が持てるようになり、このままじゃあ駄目だ、とヒーリングを受けに行きました。
そこでも、やはりインナーチャイルドの調整が出てきて、母親との関係で傷ついた感情を癒し、今は母親とも普通に話せる状態に回復しました。
今まで深いところに隠れていた感情が急に浮上してきたのにもビックリですが、(現在の宇宙エネルギーがこの強烈なデトックスを起こしたのか?)
ちゃんと必要な人や場所に導いてくれたエッセンスにも感謝と、フラワーエッセンスってやはり凄いなぁ!とますます魅力を感じています。

tomatさん

女性 投稿日:2016年01月24日

おすすめ度 おすすめ度(5.0)

母親に対する被害者意識が浮上していて、どうしても自分では解放できず、こちらのエッセンスにピンと来て購入しました。
今までどうにも出来ないほど自分の状態が悪く、母親に対する怒りで、ただただ苦しい毎日だったのですが、エッセンスを飲み始めてから余裕が持てるようになり、このままじゃあ駄目だ、とヒーリングを受けに行きました。
そこでも、やはりインナーチャイルドの調整が出てきて、母親との関係で傷ついた感情を癒し、今は母親とも普通に話せる状態に回復しました。
今まで深いところに隠れていた感情が急に浮上してきたのにもビックリですが、(現在の宇宙エネルギーがこの強烈なデトックスを起こしたのか?)
ちゃんと必要な人や場所に導いてくれたエッセンスにも感謝と、フラワーエッセンスってやはり凄いなぁ!とますます魅力を感じています。

T.Tさん

女性 投稿日:2011年04月13日

おすすめ度 おすすめ度(5.0)

母親との関係性、インナーチャイルド、そして自立というテーマで探していてこちらのエッセンスに行きつきました。
隠れた根深い依存や自分の内面を見つめることが苦手というインナーチャイルドのテーマがあったので。
実際このエッセンスを飲んでいたのは、2011年3月11日の震災後〜の数週間でした。
不思議なことですが、母の実家が福島原発の近くということもあり、自分個人の問題だけではなく、当地の人々の依存問題や自立に向けてのサポートなどの問題も浮上していたように思います。
ペルセフォネは誘拐されてやむを得ず冥界に下った女神です。
今回の震災や原発事故とこのプロセスは似ていると感じました。
個人的に思い入れのある土地で起きた事故を目の前にして憤りや無力感にさいなまれましたが、その後、国や大企業への依存を断ち切って、個人としてまた自治体として立ちあがらねばという深い決意も生まれたように思います。
ネガティブなことや闇とどのように向き合うのか、ということを教えてくれたようなエッセンスです。
被害者であり続けることで優位にたったり言い訳するという自分の隠れ依存にも気づけたように感じます。
じわじわと深いところで聞いてきたエッセンスでした。

YHさん

女性 投稿日:2010年05月29日

おすすめ度 おすすめ度(5.0)

共働きで、母親と一緒にすごす時間が少なかった私にとって、母親とのつながり、は私の永遠のテーマのようなものです。

「お母さんにもっと甘えたかった、お母さんにもっと抱っこされたかった」

心の叫びに気付いて、このエッセンスのキーワードである「インナーチャイルド」にひかれ、飲み始めたのですが、素人ながら、何のエッセンスが入っているのか分からない、ということでいつの間にか手を付けなくなっていました。

しかし先日、このエッセンスが無性に気になって、久しぶりに飲み始めました。

自分の感情の変化も意識しながら、しばらく飲んでいたところ、ただ単純に「お母さんとつながっていたい、お母さんに会いたい・・・」

「お母さん」
「お母さん」・・・

そう思うようになっていました。

以前は用がある時しかメールや電話しなかったけど、最近は、些細な事や、「ただ声が聞きたい」という単純な理由でメールしたり電話したりするようになりました。

「小さい頃は一緒にいる時間が少なかったけど、今からその時間を取り戻せばいいじゃない」

今、大人の自分はこんな気持ちでいっぱいです。

■ 商品名 パシフィックエッセンス 「ペルセフォネ」
■ 商品説明 ギリシャの地下(黄泉の国)の女神のエッセンスです。
母親に関する問題(子供の頃に母親に見捨てられたと感じている人etc)や、インナーチャイルドの恐れや恐怖を癒し、無意識層に降りて、そこから叡智とつながり、ネガティブなエネルギーを解放します。
■ 内容量 25ml
■ アンジェリより
ひとこと
特に母親との関係性での癒しに効果的!
■ その他